エリア2

 

エリア2に入ると、いわゆる「敵視」状態を発動してくる。

 

マルチだと敵視を受けるのは、一番ダメージを与えたユーザーと言われているが、そもそもソロの場合ダメージを与えているのは自分しかいない。そのため100%自分に敵視が注がれることとなる。

 

そして敵視状態になると、コチラが与えるダメージも大きくなるが、それと同時にムフェトジーヴァの動きが非常に素早くなる。

 

ここがエリア1と顕著に違う点だ。

 

ただ動きそのものはエリア1とほとんど変わらないので、ムフェトのムーブを見切りながら、うまく立ち回ると良い。

 

 

また敵視状態の素早い首振りについては、横に回避するとかなりの確率で被弾しない。逆に前に突っ込むと被弾しやすい傾向がある。

 

 

そしてこのエリア2で初お目見えするのが、何を隠そう王の雫だ。

 

ムフェトジーヴァが突然上昇し、物凄い火力の爆発を引き起こす技である。

 

これは回避できず、ガードもできない。つまり当たったら一発で乙ってしまう。

 

対応方法としては、岩の陰に隠れる。これが一番確実である。

 

岩陰に隠れると被弾しないので、最初のうちは王の雫のモーションに入ったら即岩陰に隠れるとよい。そして余裕があればこのタイミングで回復や弾の調合を行うのもいい。

 

 

ただ王の雫は、それが放たれる前、正確にはムフェトジーヴァが少々中にスリンガー閃光弾を当てることで、追撃することが可能だ。閃光弾が当たった瞬間、ムフェトジーヴァが地面に墜落するか、ゆっくり降りてくる。この時にガンガン射撃すると良い。

 

 

 

 

トップへ戻る